仕事にプライベートに、時間管理が難しい!のイメージ画像
 

ミホさんとマユミさんがお届け!「お仕事お役立ちコラム」

仕事にプライベートに、時間管理が難しい!

2022.07.25

34歳企画職のミホさんと、隣の課の課長で42歳のマユミさん。同じ会社で働く仲良しの先輩後輩の2人が、女性のキャリアに関するあらゆるモヤモヤを語りながら解決策を探ります。

今回、ミホさんとマユミさんが語り合ったのは「時間管理」について。

ミホさん
ミホさん

34歳独身。明るく人懐っこい笑顔で、愛され上手。一方で、ややがさつな面もあり、不用意な一言で周囲をヒヤリとさせることも。営業職から企画職に移り、そろそろマネジメントを任されそう。親からは早く結婚するよう急かされているのも、モヤモヤのタネ。

マユミさん
マユミさん

42歳既婚。いつも落ち着いていて、気配り上手な優しい先輩……というのは表の顔で、実は些細なことで悩みがちな小心者。寝る前はその日の自分の言動を振り返ってモヤモヤするのが定番。現在はミホさんの隣の課の課長。小学生男子の子育て中。

20代の働き方が通用せず、30代で時間管理を見直したい

マユミさん

マユミさん

ミホさん! 顔色悪いけど大丈夫?

ミホさん

ミホさん

わかります? 昨日、遅くまで残業してたんですけど、帰ってから韓国ドラマを見始めてしまって、寝不足なんです。

マユミさん

マユミさん

お疲れなのね。寝なきゃいけない時こそ、今しなくてもいいことに時間割いてしまう気持ち 、共感するよ。

ミホさん

ミホさん

意地でも、会社と家の往復だけで1日終わらせたくない! って思ってしまうんですよね。

マユミさん

マユミさん

でも人って、忙しいからといって睡眠時間を削ることは一番してはいけないみたいだよ。ある研究だと、人間は寝始めて3時間は身体の疲れをとっていて、その後に心の疲れを取るから、しっかり休むためには7時間は寝ないといけないと言われているらしい。

ミホさん

ミホさん

確かに、ここだけの話、今日の部会は心ここにあらずで参加していたかもしれないです……。少し前まで残業した後に夜中まで飲み会をして、数時間寝てまた出社! なんてこともできたのに。30代は体力面でも無理ができなくなってくるし、業務範囲も増えたし、改めて時間管理について考えたいです。

まずはタスクの洗い出しをして、「人生」を軸に優先順位を付けよう!

ミホさん

ミホさん

マユミさんは、仕事も子育てもしていて、おまけに管理職としての部下のフォローもしているのに、いつも落ち着いて見えます。時間配分のコツってあるんですか?

マユミさん

マユミさん

私は、色んな事の時間配分を考えるためにまずは自分が抱えるタスクの洗い出しをしているよ。そして、タスクに対して自分の人生においての優先順位をつけていく。時間を割くのは、優先順位が高いものから。

ミホさん

ミホさん

でも、タスク同士を天秤にかけた時、どっちが自分の人生に大切かって、順番決められなくないですか? 同じ締切りのタスクがあったとして、どちらが後の人生に影響するかなんてわからないです!

マユミさん

マユミさん

そういう時は、一歩だけ先の未来から逆算して、どちらに今時間を割くべきか考えると良いと思うよ。

ミホさん

ミホさん

具体的に言いますと?

マユミさん

マユミさん

この前、息子の塾のテストと大事なプレゼンの日が重なったの。どちらも前日に私が準備をしなければいけないタスク。つまり、私は『子どもの時間』と『自分の時間』を天秤にかけている状況。そこで一歩だけ先の未来を考える。仮に息子のテストのためのサポートに時間を割かなかったら、点数が良くなくて本人も落ち込む。するとさらに『子どものメンタルケア』が発生する。だったらまずは息子の勉強に時間を割いて、その後にプレゼン準備をした方が結果的に時間を無駄にしないって判断ができたんだよね。

ミホさん

ミホさん

なるほど。自分がやりたいか・やりたくないかの感情だけではなくて、ちょっとしたシミュレーションを挟めば、優先順位もスムーズに決められそうです。

マユミさん

マユミさん

あとは、自分が一つのタスクをこなすことにどれくらい時間がかかっているのかストップウォッチで時間を測っておくといいよ。そうすると、何か急な依頼が来た時も時間の見積りがしやすいでしょ?

ミホさん

ミホさん

さすが、育児と管理職を両立しているだけあります……!

プライベートの時間は、ルーティーンに組み込んで確保する

ミホさん

ミホさん

マユミさんは偉いです。今はプライベートの時間は優先順位を低くしているということですよね?

マユミさん

マユミさん

……いや、そんなこともないよ。

ミホさん

ミホさん

いつ息抜きしてるんですか?

マユミさん

マユミさん

最近うちの会社も週1回は在宅勤務が推奨されているじゃない? 実は、在宅勤務の午後、毎週2時間キックボクシングに通ってて思いっきりストレス発散してるの。

ミホさん

ミホさん

意外すぎます! でも、きちんと時間をやりくりできれば睡眠時間を削らなくても、プライベート時間を作れるってことですね。

マユミさん

マユミさん

時間管理をする上でも、自分のコンディションをご機嫌に保つことは大切だと思うの。そのためにプライベートに時間を割くのも、仕事のパフォーマンス上げるための投資と割り切ってルーティーン化してる。20代の頃と違って、土日休めば回復! ってわけにもいかないじゃない?

ミホさん

ミホさん

たしかに。毎週平日に丸1日休むのは無理かもしれませんが、2時間くらい休むことなら私もできそうです!

管理職が、自分の仕事に時間を割くためにすべきマネジメント術

ミホさん

ミホさん

ちなみに今後のために知っておきたいのですが、管理職になってから変えた時間管理法ってあります?

マユミさん

マユミさん

意識しているのは、自分の業務を後回しにしないことかな。そのために部下には仕事のゴールとある程度の進め方を伝えて、仕事を任せるようにしている。細かい進捗確認はするけど、自走してもらうこと。

ミホさん

ミホさん

そういう上司の下で働きたいです!! 業務進行の全てを指示されてしまうと『この仕事、私じゃなくていいのでは?』って変に悩んでしまいます。それに上司が自分の仕事をするために残業していたら、『管理職になりたくない』とも思ってしまいそうです。

マユミさん

マユミさん

ゴールと道筋さえ示せば、大きな認識の齟齬が生まれることもないから、お互いの時間の無駄にもならないと思うよ。

ミホさん

ミホさん

なるほど。私も一歩先を見据えた時間管理、さっそく実践してみます!

POINT

①時間管理に悩んだら、抱えているタスクを洗い出して、人生を軸に優先順位をつけよう。
②優先順位が同じと感じるタスクは、一歩先をシミュレーションすると、どちらを今やるべきかが見えてくる。
③プライベートの時間は、仕事のパフォーマンスを上げるための投資。タスクの一つとして時間を確保しよう。

監修者:原わか奈氏

ワーク・ライフバランスコンサルタント。株式会社ワーク・ライフバランスで、飲食・アパレル・建設業界など、業界を問わず多くの企業の働き方改革をサポート。2児の母。一般財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ。国家資格キャリアコンサルタント。